出会い系にいいね!をしている人たちへ

どうもmarcoです。

意味深なタイトルですが特に意味はありません。


一時期話題になった「20歳を過ぎてからプログラミングを学ぼうと決めた人たちへ」を少し意識してみました。


もし、IT業界への就職や転職を考えていて「20歳を過ぎてからプログラミングを学ぼうと決めた人たちへ」を見たことがない方は是非見ることをおすすめします。


素晴らしいプレゼンです。僕も転職活動のきっかけになりました。


この方のブログがよくまとまっているので、載せておきます↓
上杉周作さんの「20歳を過ぎてからプログラミングを学ぼうと決めた人たちへ」を観て - あっきーの日記


 

出会い系にいいねをしている人たちへ


さて話が逸れましたが、本題はこれです。


そうです、いいね!と言えばfacebookです。


僕も一応付き合いもありfacebookをやっています。


facebookは自分の友人がいいね!をしていると「〇〇さんが〇〇にいいね!をしています」
みたいな感じでフィードが流れてきます。


そこで出会い系の広告にいいね!をしている人が非常に多いです!


正直自分には関係ないので別にいいのですが、なぜ出会い系の広告にいいねをするのか?
自分の友人達に、僕・私は出会い系やってますよとアピールをしたいのか?


そんなわけないですね。


そこのあなたも知らず知らずのうちに出会い系の広告にいいねをしているかもしれませんよ。
そして友人に「コイツ出会い系やってんのかよ・・・」と誤解されるかもしれません。

出会い系にいいね!してしまう仕組み


出会い系の広告(それ以外の広告もあります)にいいね!をしてしまう仕組みですが


とても単純です、実際にいいね!をしているのです。


みなさん「笑ったらシェア」とか「感動したらシェア」とか「〇〇したらシェア」みたいなフィードにいいね!(シェア)をしたことはありませんか?


あれはそもそも何のためにやっているのか考えればわかりますが、業者がたくさん「いいね!」を稼いでシェアするためにやっています。


そして数万の「いいね!」を稼いだら、中身を「〇〇したらシェア」から出会い系(など)の広告に差し替えます。


するとあら不思議、誰々さんがいいね!と言っています、という出会い系のフィードが流れてくるのです。


facebookでは顔見知りレベルの人まで友達にしている人は結構多いと思うのですが、周りの人がこの仕組をしらないと
本当に出会い系に「いいね!」しているとあらぬ誤解を招いてしまうかもしれませんよ。


フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)

フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)

参考
超危険!Facebookの感動話に「いいね」をしてはいけない理由 | マイナビニュース



※全ての「〇〇したらシェア」がこの事例に当てはまる訳ではないのでご了承ください。

広告を非表示にする