新米プログラマーが読んだ&読む本

どうもmarcoです

 

今回は僕がこの1年間で読んだ本と、まだ積ん読状態の本を自分自身の記録として残しておこうと思います。

 

1年とは言っても最初の半年以上は新たな環境や職場で余裕がなく読み始めたのは実質半年弱です。

 

ある程度仕事に(精神的)余裕がでてきたのと同時に自分の実力の無さ、IT業界の技術の広大さに徐々に気づきコードを書くのも重要ですが圧倒的に基礎知識が足らないと思い本を読み始めました。

 

まず、心構えの本

 

プログラマが知るべき97のこと

プログラマが知るべき97のこと

 

この本はまだ全部は読んでいませんが著名なプログラマーが見開き2ページに一人づつアドバイスや心構えを語ってくれています。

 

一気に読むより少しづつ読みたいと思い、ふとした時に数ページずつ読んでいます。

 

僕の知識レベルだと何を言っているのか理解できない部分もあるのですが、有名な技術者が優しく語りかけるようにアドバイスを頂けるのは勉強のモチベーションアップに最適です。

 

プログラマの数学

プログラマの数学

 

プログラマの数学

 

これは積ん読状態でまだ最初の方しか読めていません。

GW中に消化しようと思います。

 

1年プログラマとして働いてきて数学的思考の重要さに気づきました。

理系卒の人は必要はないと思いますが文系の人は読んでおいて損はないと思います。

 

最初の方と全体をざっと見た感じでは数学を学んで来なかった人向けに易しく書かれているのでスムーズに読めそうです。

 

仕事上は四則演算ができれば問題ないですがアルゴリズム等考えるときに数学的思考が出来たほうがいいと思い購入しました。

 

次に、技術系の本

 

プログラムはなぜ動くのか 第2版 知っておきたいプログラムの基礎知識

プログラムはなぜ動くのか 第2版 知っておきたいプログラムの基礎知識

 

この本大変勉強になりました。

 

まずパソコンのハードウェアの知識から説明が丁寧にあり、プログラマが意識すべきハードウェアの仕組みの解説があります。

 

職場で他部署の人と会話になった時や障害時などプログラムに関連するハードの知識、プログラムの実行される仕組みを理解していたのは、とても役に立ちました。

 

自作PC作るような方は読まなくてもいいと思いますが、そうでない方は是非。

 

 

PHP 逆引きレシピ (PROGRAMMER'S RECiPE)

PHP 逆引きレシピ (PROGRAMMER'S RECiPE)

 

この本もお世話になりました。

 

リファレンス本で実装したい機能別に目次から探せます。

 

・ファイルをアップロードしたい

・メールを送信したい 

          等

とにかく最初から現場で何かしなくては行けないときに、具体的に例が書いてあるので最初の半年ほどは常に持ちながらコーディングしていました。

 

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

 

駆け出しのプログラマとして少し慣れてきた頃、それまではとにかく動くものをという感じ(ダメだけど)でしたが、もっとちゃんとしたコードを書きたいと思うようになり購入。

 

例にある言語がjavaやCが多く少しわからない部分もあるのですが実践的にコーディングの際の注意の仕方やコメントの書き方等丁寧に説明があるので勉強になります。

 

もう少しプログラマとしてのスキルが上がったらもう一度読み直したい一冊ですね。

 

プログラミングPHP 第2版

プログラミングPHP 第2版

 

プログラミングをしていてもっとちゃんとしたコードを書きたいと思った時にリーダブルコードと一緒に買いました。

 

やはり言語に対する理解を深めなければ、しっかりとしたコードは書けないと思ったからです。

 

ひと通り読みましたが、普段業務触れるところはスムーズに読めるのですが、そうじゃない所はなかなか難しいです。

 

実はこの本PHPの資格試験の公式テキストになっているので、資格取得をモチベーションに勉強しようと思います。

 

PHPによるデザインパターン入門

PHPによるデザインパターン入門

 

最後にこの本

 

これはネットで結構評判が良くてたまたま職場の本棚にあったので読もうと思っていますが、まだ半分弱しか読んでいません。

 

そこそこの規模のシステムの一部改修の際などオーソドックスなパターンを知っていたほうがいいのかなぁとおもいます。

 

この本はもう絶版で購入出来ないみたいなのですがhttp://www.doyouphp.jp/book/book_phpdp.shtmlにて

公開しているそうなので興味のある方は是非。

 

 

以上です。

 

まだまだ精進が足りませんね、、頑張ります。

 

 

 

広告を非表示にする